ねこマイ(猫とマインドフルネス)

寝ているわけではありません。シニア猫たちはいつも瞑想中。

順番を待つ姿

紙袋についていた太めの紐が、お気に入りおもちゃに認定されました。遊ぶ順番待ちの姿がほんとうにかわいい。思慮深くてあたまがいいねえ。

 

我慢比べ

水を飲んでもらいたくて、口元に器を持っていく。

いらないときはすぐに顔を背けるけれど、じっと水を見つめているときは、我慢比べでこちらも器を動かさずにじっとしていると、そーっと飲み始める。この瞬間は結構うれしい。ねこたちはみんな慎重派。

 

 

 

ねこと防災

ごはんの予備とトイレ砂とシートを一か所にまとめておく。そして窓から出ない対策(窓が割れる原因であるテレビを窓際に置かない、常にレースでもカーテンをするなど)を取る。キャリーにはすぐに入ってくれないだろうから、動物病院にあるような強固なケージが欲しくなってきた。。。

 

 

 

行き先

出かけてくるよーと出て、玄関で忘れ物に気づき戻ったら、全員があれ?と首をかしげて見る。トイレに行って戻っても無反応なのに。外出かどうかがなんでわかるんだろう。ねこは何でも知っている。

 

 

ガサゴソ音

どんな音にもびっくりしがちなのに、ごはんの入っている袋の音だけはどれだけ顔の近くで開け閉めしても気にならないのは、なぜ。音とにおいが連動しているのか、それともねこはなんでも知っているのか。

 

借りてきた猫

不定期の通院。少し慣れて周囲をきょろきょろする余裕がでてきたけれど、抜糸で先生にこっち向きでだっこされている表情が、「自分には何事も起きていない、自分には何事も起きていない」と言っているようでとてつもなく愛らしい。

 

至近距離

ベッドの下にいるかと思って低い姿勢でそーっと近づいて覗いても発見できず。あれ、と思って立ち上がったら目の高さの棚の上でこっちを見ていて、その近さにこっちがびっくり。ずっと見てたのね。